ページの先頭です

平成29年度 高齢者の肺炎球菌感染症予防接種

[2017年4月1日]

平成29年度 高齢者の肺炎球菌感染症予防接種について

肺炎は、日本人の死因で第3位で、死亡者の95%以上が65歳以上の人です。肺炎で一番多い病原菌は肺炎球菌です。

肺炎球菌ワクチンを接種しておくと、肺炎の予防や肺炎にかかっても軽い症状ですむ効果が期待されます。

接種対象者と接種方法

過去に肺炎球菌ワクチンの予防接種をしたことのない人に対し1回接種

自己負担

4,120円(生活保護世帯は無料)

実施期間

平成29年4月1日~平成30年3月31日

 今年度対象の人が、この期間に接種できなかった場合、その後の接種は任意接種扱いとなりますので接種を希望される人は早めの接種をお勧めします。

実施医療機関

医療機関一覧

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

市外の医療機関で接種を希望される人は、2週間前までに健康推進課へご連絡ください。

平成29年度対象者

①下記の表の年齢に該当する人(対象生年月日以外の人は、平成30年度までの間に順次実施します。)

②平成29年4月1日現在60歳以上~65歳未満の人で心臓・じん臓もしくは呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に重い障害のある人。

※①、②とも、近江八幡市に住民登録のある人です。

平成29年度高齢者肺炎球菌予防接種対象者
 年齢対象年月日 
 65歳昭和27年4月2日生~昭和28年4月1日生の人 
 70歳

昭和22年4月2日生~昭和23年4月1日生の人 

 75歳昭和17年4月2日生~昭和18年4月1日生の人 
 80歳昭和12年4月2日生~昭和13年4月1日生の人 
 85歳昭和7年4月2日生~昭和8年4月1日生の人
 90歳昭和2年4月2日生~昭和3年4月1日生の人
 95歳大正11年4月2日~大正12年4月1日生の人 
 100歳大正6年4月2日~大正7年4月1日生の人 

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)福祉子ども部健康推進課(市民保健センター)

電話: 0748-33-4252 ファックス: 0748-34-6612

E-mail: 010836@city.omihachiman.lg.jp


平成29年度 高齢者の肺炎球菌感染症予防接種への別ルート