ページの先頭です

子育て短期支援事業(ショートステイ事業)

[2017年1月13日]
 お子さんを養育している保護者が疾病等により家庭での養育が一時的に困難となった場合などに、児童養護施設等で一定期間、養育・保護を行います。

ショートステイ事業

 対象者

 近江八幡市に居住する18歳未満の児童、または経済的問題等により緊急一時的に保護を必要とする母子

 利用要件

 ・児童の保護者の疾病などで入院が必要な場合
 ・育児疲れや育児不安など身体的や精神的に利用が望まれる場合
 ・事故や災害など家庭での養育が困難な場合
 ・経済的問題等により緊急一時的に保護が必要な場合(母子のみ)   など

 加えて、緊急度、必要度などを総合的に判断して利用を決定します。

 利用期間

 7日(6泊7日)以内

 利用施設

 児童養護施設、母子生活支援施設

 利用料金  ※1泊する場合は、2日分の保護者負担額になります

保護者負担額(1人1日当たりの金額)
  生活保護世帯および住民税非課税のひとり親世帯 住民税非課税世帯 その他の世帯
 2歳未満児 0円 1,700円 4,300円
 2歳以上児 0円 950円 2,350円
 緊急一時保護の母親 0円 250円 600円

 詳しくは、下記の利用案内のチラシをご覧ください

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)福祉子ども部子ども支援課

電話: 0748-36-5524 ファックス: 0748-32-6518

E-mail: 010427@city.omihachiman.lg.jp