ページの先頭です

受益者負担金・分担金制度

[2016年3月22日]

受益者負担金・分担金制度とは・・・

受益者負担金

 一般に公共工事は、道路や公園など不特定多数の住民の利益を目的に行われるもので、同じ公共工事である下水道工事は、便所の水洗化等によって快適な生活環境が確保できるという利益を受ける方は、特定の区域の方だけに限られてきます。このため下水道の工事費を市税などの税金だけでまかなうことにすると、公平な負担の原則に反することになります。
 そこで、利益を受けることができる土地の所有者または権利者の方に工事費の一部を負担していただくのが「受益者負担金・分担金制度」です。

受益者負担金について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)水道事業所上下水道総務課

E-mail: 010616@city.omihachiman.lg.jp


受益者負担金・分担金制度への別ルート