ページの先頭です

平成29年度 住宅リフォーム補助事業(移住者向け)の実施

[2017年10月5日]

当市へ移住し、住宅の改修・リフォームをお考えの皆さんへ

当市への移住を促進し、市内人口の維持および地域経済の活性化を支援するためにリフォーム工事等に対する補助事業を実施します。※事業の詳細については、『平成29年度近江八幡市移住促進住宅リフォーム補助事業案内』でご確認ください。

【補助事業概要】

◆補助対象者

①  市外で継続して1年以上居住の実績があり、平成29年度中に市外から住民登録を移す予定のある人、または、住民登録を移された人

②   ①の方と同一世帯となる予定の市民

◆補助金額

・基礎補助:30万円(100万円以上の補助対象工事に対して定額)

・特例加算:条件を満たせば、基礎補助に加算

 1.空き家活用加算:20万円(半年以上空き家となっている建物の場合)

 2.長寿命化加算;10万円(昭和56年以前の建物の場合)

補助上限60万円 ※ただし、工事費が120万円未満の場合は、工事費の1/2を上限とします

補助対象工事について

対象となる補助工事については下記の条件を満たすものとなります。

 ①補助金交付決定日以降に着手し、平成30年3月30日までに完了する工事

 ②請負業者は全て市内に本社を有する法人または個人に限る

 ③工事経費が100万円以上(消費税を含む)

 ④老朽化等による住宅の修繕・補修・模様替え等建物に関連する下記の1~4の工事

  1. 内装工事(内部塗装工事、窓や扉等の取替工事、間取りの変更工事など)

  2. 外装工事(屋根、外装等の塗替・張替工事など)

  3. 設備工事(台所の給排水工事、便所の設備工事、浴室の設備工事など)

  4.耐震工事 (木造住宅等の耐震補強工事)

対象工事の詳細は「住宅リフォーム補助事業対象早見表」および「住宅リフォーム補助事業Q&A(移住者向け)」をご覧ください。

交付申請手続について

補助対象者・住宅の要件を満たした上で、申請書類を揃えて、下記の期間中に商工労政課窓口まで申請ください。

※申請書類については、『平成29年度近江八幡市移住促進住宅リフォーム補助事業案内』または申請書類確認表でご確認ください。

■交付申請の期間 

平成29年4月17日(月)から平成29年12月28日(木) 土日祝日・庁舎閉庁日を除く平日の午前8時30分~午後5時15分

※郵送受付は不可ですので、必ず窓口まで申請をお願いします。

先着順となりますので、予算が終了となり次第、申請受付期間であっても受付を終了します。

交付申請書類等

納税証明書様式

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。
Excel Viewer の入手
xlsファイルの閲覧には Microsoft社のExcel Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Excel Viewer をダウンロード(無償)してください。

補助金の申請から交付までの流れ

平成29年4月17日~12月28日        申請受付期間 ※予算がなくなり次第終了

平成29年4月17日~12月28日        順次交付決定

補助金交付決定日~平成30年3月30日   工事実施期間

【実績報告提出期限】平成30年3月30日

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)産業経済部商工労政課

電話: 0748-36-5517 ファックス: 0748-46-5320

E-mail: 011008@city.omihachiman.lg.jp