ページの先頭です

武佐小学校の校庭芝生化について

[2017年9月25日]

平成29年度は武佐小学校の校庭芝生化に取り組みます

平成29年度は武佐小学校の芝生化を行っています。

児童やPTA、地域にお住いの皆さん、たくさんの方にご参加いただき、6月3日に無事に植栽を終えました。

ここでは、芝生の植栽時の様子やその後の芝生が成長していく武佐小学校の様子をこのページをご覧の皆さんへお伝えします。

9月20日 運動会が開催されました

16日に予定されていた運動会ですが、台風の影響により9月20日に開催されました。

9月13日 芝刈と肥料撒きを行いました

16日に開催される運動会に備えて、8回目となる芝刈りと5回目となる肥料撒きを行いました。

トラック部分や直線部分は短く刈り、子どもたちが、より走りやすいように仕上げます。

運動会の練習している姿や放課後、先生がトラックの白線を引いている様子を見ると、もうすぐそこに運動会が近づいていることを実感しました。

トラックコースの外側を短く刈った様子です。
周りに比べて色が違って見えるところが低くなっているところです。

トラックコース、直線コースだけではなく、校庭全体の芝刈も終えることができ、運動会の準備が整いました。

9月8日 芝刈を行いました

7回目となる芝刈りを行いました。

8月に比べたら暑さもひと段落という気配で、作業中にかく汗の量も減った気がします。

二学期に入り、学校では運動会の練習が始まっています。

真夏ほど気温が上がっていないからか、芝の成長も少し緩やかになってきたように感じます。

8月24日 芝刈を行いました

近江八幡市では、8月28日から二学期が始まります。

一学期の終業式から比べると、芝が密になっており、校庭の印象も変わっているのではないでしょうか。

始業式の日にきれいな芝生を見て、子どもたちが喜んでくれる姿を想像して、芝刈に汗を流しました。

この日は、運動会の際に使用するトラックコースなどのラインが引きやすいようグラウンドにポイントマーカーを設置しました。

作業終了後の夕方ごろの写真です。
写真を撮影した時刻は今までと変わりませんが、太陽が低くなってきました。
まだまだ暑いですが、秋が近づいていることを実感しました。

8月23日 馬淵幼稚園の芝生の様子です

6月10日に植栽を行った馬淵幼稚園の芝生も順調に育っています。

8月17日 芝刈を行いました

五回目となる芝刈を行いました。

この日は作業後の写真を撮影できず、芝生の様子をお伝えすることができませんが、順調に成長しています。

8月10日 芝刈と肥料撒きを行いました

四回目となる芝刈と肥料撒きを行いました。

この日は熱中症対策として、涼しい午前中に作業を行い、無事に芝刈を終えることができました。

今までは肥料撒きの際、東西方向に移動しながら行っていましたが、成長具合にムラが出てきたので今回は南北方向に移動して、肥料撒きを行っています。

7月28日 芝刈を行いました

先週に引き続いて三回目となる芝刈を行いました。

武佐小学校に向かう道路脇に設置されている温度計では34度が表示されており、意識的に休憩を取りながら作業を行いました。

芝は順調に育っていますが、まだまだ薄い箇所もありますので、今後肥料を重点的に撒くなど、対策を練っていきたいと思います。

今回の作業でこれだけの量の芝と草を刈りました。
芝刈機の集草袋もあっという間にいっぱいになってしまいます。

芝も育っていますが、草もまた、勢いよく育っています。
草は抜かずに、芝刈機で芝と同じ高さに刈り揃えています。

7月19日、7月20日 芝刈を行いました

二回目となる芝刈を行いました。

前回の芝刈から10日ほどしか経過していませんが、前回の写真と見比べると、一層芝生が広がっているのが見て取れます。

中央部が芝刈前で、その両端が芝刈後になります。

今日は一学期の終業式でした。
二学期の始業式の日に子どもたちが登校した際には、きれいな芝生が広がっているよう、今後も芝の状況を見守っていきたいと思います。

7月6日、7月7日 芝刈と肥料撒きを行いました

二日間に亘り、武佐小学校では初めてとなる芝刈を行いました。

気温が高い日でしたが、時折吹き抜けるさわやかな風を感じながら作業を行いました。

少し分かりずらい写真になりますが、左側が芝刈後、右側が芝刈前の様子になります。
作業前は、芝だけではなく、草も伸びており、これらをまとめて刈り、短く揃えます。

芝刈終了後、肥料撒きも行いました。
7月に入り、芝の成長速度も速くなってきており、順調に成長していると感じています。

6月30日、7月4日 芝の成長状況の確認を行いました

ここ数日間、雨の日と晴れの日が交互に続いたため、芝も著しく成長しています。

下が6月30日、上が7月4日の写真になりますが、見比べますとポット苗の一つ一つ大きくなっているのが分かります。


7月4日現在


6月30日現在

6月30日 トイレ改修工事の一部が完了しました。

武佐小学校ではトイレ改修工事も行っており、本日、北校舎にある3箇所の工事が完了しました。
引き続き、夏季休暇を活用して南校舎の工事を行います。

6月19日 肥料撒きとスプリンクラーの調整を行いました

梅雨とは思えないほど、心地よい風が吹く中、約200kgの肥料を撒きました。

二週間前に比べて日差しが強く、夏が近づいてきていることを感じました。

この日はスプリンクラーを動かし、撒いた肥料を土になじませながら散水範囲の確認や調整を行いました。

グラウンドでは子どもたちが元気に活動していました。

写真では分かりづらいですが、芝の苗は少しずつ少しずつ横に伸びてきています。

6月10日 馬淵幼稚園で芝生の植栽が行われました

近江八幡市では幼稚園の園庭の芝生化にも取り組んでおり、
今年は馬淵幼稚園の芝生化を行います。



子どもたちや保護者、地域にお住いの皆さん、多くの方々に
ご参加いただき、植栽を行いました。

6月9日 グラウンドの整地が行われました

芝生の成長具合を確認するため、学校へ行くと、グラウンドの整地が行われていました。
芝生をきれいに育てるためにはこういった作業の積み重ねが重要になります。

6月5日 肥料撒きを行いました

優しい日差しに、涼しい風と、絶好の肥料撒き日和の中、約200kgの肥料を撒きました。

この日も肥料を撒いた後、肥料がまんべんなく行き渡るようにスプリンクラーを作動させました。

今後も芝の状況をこまめに注視しながら、芝生を育てていきます。

今年も肥料撒きに、芝刈に、汗を流すシーズンの到来です

この地点を定点観測の場所にして、成長していく芝生の様子をお伝えしたいと思います。

6月3日 芝生の植栽日です

朝早くから児童やPTA、地域にお住いの皆さん、多くの方々にご参加いただき、約25,000株を植栽します。

朝早くからの作業にも関わらず、多くのみなさまに集まっていただきました。

植栽作業の様子です。
作業前には、芝生化事業を行うにあたり、指導や助言をいただいているNPO法人 グリーンスポーツ鳥取の方に植栽時の作業方法についてレクチャーを受けました。

子どもたちも一生懸命、芝の苗を植えてくれました。

ポットから苗を一つずつ丁寧に植えていきます。

作業終了後、スプリンクラーを作動させ、たっぷりと芝に水分を行き渡らせました。
みなさんのご協力のおがけで、無事に作業を終えることができました。

6月2日 植栽の前日準備の様子です

明日の植栽に備え、準備を行います。

準備としては、次の二つの作業が必要になります。

 一つ目は、芝の苗を育成場まで引き取りに行くこと。

 二つ目は、グラウンドに線を引くこと。

芝の苗を受け取りに向かいます

 芝の苗は日本サッカー協会の「ポット苗方式芝生化モデル事業」を活用し、無償提供を受けています。

 武佐小学校に植える芝の苗は、近江八幡市内の育成場で育てられました。

このポットは、5マス×5マスになっており、ポット1枚に25株入っています。

グラウンドに碁盤目状に線を引いていきます

明日の芝生植栽は、児童やPTA、地域のみなさん、多くの方々にご協力を得て行います。

どの場所に芝の苗を植えるのか分かるようにしておかないと、せっかく来られたみなさんも困ってしまいますので、この作業は芝の苗を植える際に目安となる箇所を分かりやすくために行っています。

等間隔に植えることで、芝生がきれいに広がって成長します。

横並びになって、とんぼを引っ張っている様子です。

芝の苗が無事に到着しました。
明日の作業が円滑に進むように25マスに一つポットを置いていきます。

準備完了です。
明日は気温があまり上がらない予報となっていますが、長時間での作業は熱中症等を招く可能性もありますので、この調子で順調に作業が終わることを願います。

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042) 教育委員会 教育総務課
電話: 0748-36-5563 ファックス: 0748-32-3352
E-mail: 040200@city.omihachiman.lg.jp

武佐小学校の校庭芝生化についてへの別ルート