ページの先頭です

県外予防接種の費用助成について

[2019年10月2日]

県外予防接種の費用助成

 里帰り等の理由で県外の医療機関で定期予防接種を受けられた方に定期予防接種の接種費用の助成を行います。

【対象者】

   〇出産等のため母子が県外に長期にわたり滞在している場合

   〇両親が離婚調停中等の理由で県外に事実上居住している場合

   〇県外の施設(児童養護施設、医療施設等)に入所している場合

   〇かかりつけ医が県外の医療機関である場合

【助成申請方法】

定期予防接種を受けようとする市町村に予防接種が可能か等確認の上、健康推進課まで「様式第1号 近江八幡市定期予防接種の県外接種依頼書交付申請書」を接種2週間前までに提出して下さい。

「近江八幡市定期予防接種の県外接種依頼書交付申請書」の受理後約1週間で「予防接種依頼書」を発行します。

「予防接種依頼書」を持参して予防接種を受けてください。なお、料金が必要な場合は一旦自己負担してください(領収書をお受け取り下さい)。

年度末日までに「様式第3号 近江八幡市定期予防接種の県外接種費用助成金交付申請書兼請求書」を提出してください。後日、上限額の範囲内で費用助成します(高齢者インフルエンザ予防接種と高齢者肺炎球菌感染症予防接種は一部自己負担があります。)

 

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)子ども健康部健康推進課(市民保健センター)

電話: 0748-33-4252 ファックス: 0748-34-6612

E-mail: 010836@city.omihachiman.lg.jp


県外予防接種の費用助成についてへの別ルート