ページの先頭です

公共料金などの減免制度【障がい福祉課】

[2015年7月14日]

駐車禁止規制除外指定

必要に応じ駐車禁止区域内(法定禁止区域内を除く)でも駐車できる標章を交付する。

≪対象者≫
①身体障害者手帳の交付を受けている歩行困難な方。(視覚1~4級の1、聴覚2・3級、平衡3級、上肢1~2級の2、下肢1~4級、体幹1~3級、脳原性上肢1・2級、脳原性移動1~4級、内部1・3級、免疫1・3級、肝臓1~3級)                                                                                                                 
②重度の療育手帳の所持者                                                                              ③精神障害者保健福祉手帳1級

≪申込み≫警察署

国際シンボルマーク(身障者の車椅子マーク)ステッカーとは別のもの。

航空運賃の割引

各航空運送事業者が設定する国内航空(定期航空路線全区間)で、事業者または路線により割引は異なる。

≪対象者≫
①満12歳以上の身体障がい者で、手帳に第1種と記入されている本人が介護者と共に、または単独で旅行する場合に、本人及び介護者1名に対し適用(介護者とは介護能力のある12歳以上の旅客で同時に同一区間を旅行)
②満12歳以上の身体障がい者で、第2種の本人に適用。
③療育手帳所持者第1種・第2種も同様

④満12歳未満の身体障がい児で、手帳に第1種と記入されている本人は年齢により既に半額となるため割引にはなりませんが、介護者は割引が適用されます

≪申込み・購入手続き≫
※各航空会社支店・営業所・指定代理店の航空券販売窓口に手帳を提示。※第1種身体障がい者が介護者と共に搭乗する場合は、旅行開始前に同一搭乗区間の航空券を同時に購入する。

≪備考≫
国内航空運送事業者の国内線全区間

JRバスの運賃割引

身体障害者等手帳の交付を受けている人及び介護者を要する場合は介護者とも割引がなされます。

≪対象者≫
①身体障害者手帳所持者。
②療育手帳所持者。

運賃支払い時に、障害者手帳を呈示。
第1種:本人と介護者、それぞれ50%割引
第2種:本人のみ50%割引

≪割引率≫
普通乗車券 5割引
定期乗車券 3割引
小児定期乗車券に対しては割引されません。

私鉄バスの運賃割引

身体障害者等手帳の交付を受けている人及び介護者を要する場合は介護者とも割引がなされます。

≪対象者≫
①身体障害者手帳所持者。
②療育手帳所持者。                                                                                  ③精神障害者保健福祉手帳所持者。

運賃支払い時に、障害者手帳を呈示。
第1種:本人と介護者、それぞれ50%割引
第2種:本人のみ50%割引                                                                                                 精神障害者保健福祉手帳:50%割引(近江鉄道㈱、湖国バス㈱、滋賀バス㈱、帝産湖南交通㈱で実施。)                                                       詳細は、各会社でご確認ください。

≪割引率≫5割引
小人については割引適用されないことがあります。

有料道路の通行料金の割引

通勤、通学、通院等の日常生活において、有料道路を利用する障がい者の方に対して、自立と社会経済活動への参加を支援するため、西日本高速道路株式会社等の有料道路管理事業所の管理する有料道路(道路整備特別措置法に基づく有料道路)の通行料金の割引が受けられます。
割引料金額:通常料金の半額

お問合せ先:
西日本高速道路株式会社関西支社料金企画チーム
電話06-6344-8888
平日9時~18時

≪対象障がい者の範囲≫
①本人運転の場合:身体障害者手帳の交付を受けている全ての身体障がい者。
②本人以外の者が運転し、本人が同乗する場合:旅客鉄道㈱旅客運賃減額の第一種と同じ範囲(本人以外の者の運転による割引が認められている場合、対象障がい者を含め自動車の所有者に限らずどなたが運転しても割引の対象となる)。

違反行為に対する措置:
対象である障がい者の方が他人に割引を受けさせた場合や虚偽の申請を行った場合は割引を2年間停止。対象である障がい者以外の方が割引を受けた場合は通常料金の他に不法に免れた額の2倍の額を割増金として徴収。

※事業用・営業車やトラック・軽トラックは不可。

≪申込み≫障がい福祉課及び住民課
(手帳を管理する居住地の福祉事務所等に限る)

事前登録が必要。登録に必用な書類等は下記のとおり。

当初申請:
①身体障害者手帳・療育手帳②自動車車検証③運転免許証(本人運転の場合)、さらにETC利用の場合は④ETCカード(原則本人名義)⑤ETC車載器セットアップ申込書・証明書。代理申請の場合は委任状。その他要件確認のため別途住民票やリース契約書や割賦契約書等を求める場合があります。

更新申請:
2ヵ月前から行うことができます。ETCの場合は遅くとも約2週間前までに更新申請し「ETC利用対象者証明書」を事業者の設置する窓口に郵送してください。

変更申請:自動車、所有者・使用者、カード名義や番号、車載器管理番号、名前・住所等を変更する場合に必要。

一人1台に限定。

≪対象自動車の範囲≫
車種要件:
「自家用」で「乗用」で定員10人以下のもの。「貨物」で後部座席が設置され乗車定員4人以上10人以下のうち、乗車設備と荷台に仕切りがないもの又は仕切られているもので最大積載量が500㎏以下のもの。「特種」で形状欄が車椅子移動車、身体障害者輸送車、キャンピング車で定員10人以下のもの。二輪自動車は総排気量が125ccを超えるもの。


所有者要件:
個人名義に限る。本人、配偶者、直系血族及びその配偶者、兄弟姉妹及びその配偶者並びに同居の親族等。本人以外運転の場合で上記の方が自動車を所有していない場合は本人を継続して日常的に介護している方で可。

琵琶湖大橋通行料金の割引

施設に入所している者、またはその保護者が一時帰省や面会に自動車で通行する場合、通行料の75%が割引される。

≪対象者≫施設入所者、またはその保護者

       有料道路の通行料金の割引とは対象者、内容は別。                                                                                   

≪申込み≫琵琶湖大橋有料道路管理事務所

守山市今浜町字五番2539
電話077-585-1129

タクシー運賃の割引

障がい者本人が乗車したタクシー運賃(距離制・時間制)が1割割引される。

≪対象者≫
①身体障害者手帳所持者。
②療育手帳所持者。

タクシー乗車時に手帳を運転手に提示する。
等級、程度は問わない。
駐車料金等は対象外。

JR旅客運賃の割引

第1種身体障がい者または重度の知的障がい者が介助者とともに旅行する場合は本人と介助者1名の運賃に5割の割引が受けられます。
身体障がい者または知的障がい者が単独で旅行する場合、片道100Kmを超える区間の普通乗車券が5割引きとなります。

JR旅客運賃

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

NHK放送受信料の減免

障がい者がいる世帯で要件に該当する場合は、NHK放送受信料の全額または半額の免除が受けられます。

全額免除:
身体障がい者、知的障がい者、精神障がい者が世帯構成員であり、世帯全員が住民税非課税世帯の場合

半額免除:
視覚障がい者・聴覚障がい者、重度の障がい者(身体・知的・精神)が世帯主であり、受信契約者の場合。

≪申込み≫障がい福祉課及び住民課
(福祉事務所長の証明が必要)

免除決定のお問合せ先
〒520-0806
大津市打出浜3-30
NHK大津放送局営業部
電話 077-522-5101(代) FAX 077-521-3083

受付月より免除。
受理通知が平成12年12月よりNHKから本人宛に通知されることになりましたので、減免について確認をしてください。FAX 077-521-3086

点字郵便物等の無料扱い

点字郵便物、点字用紙および盲人用録音郵便物の郵便料金が無料になります。

≪申込み≫郵便局

無料。点字用紙、盲人用録音郵便物は指定盲人施設の発送するものまたは返送するものに限られます。(3㎏まで)

聴覚障がい者用小包の減額

聴覚障がい者のために画像に字幕または手話を挿入したビデオテープを内容とし、聴覚障がい者と聴覚障がいの福祉を推進することを目的とする施設との間に発受するものを対象とする。(郵政事業庁長官の施設指定が必要)

≪申込み≫郵便局

半額。書籍小包の半額。

NTT無料番号案内

「104番」番号案内が無料で受けられる。・・・ふれあい案内

ダイヤル104サービス

19年7月より、104番で電話番号を案内した後、案内した電話番号にそのままおつなぎする「DIAL104」サービスが開始されました。

≪対象者≫
身体障害者手帳所持者で次に該当する方
①視覚障がい者1~6級②肢体不自由者(上肢・体幹・乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障害)1~2級                                                                                             療育手帳所持者                                                                                                 精神障害者保健福祉手帳所持者

≪申込み≫障がい福祉課及び住民課
電話番号案内料の免除措置申込用紙に記入の上、下記へ郵送して申し込み、登録後に利用可能となる。

〒531-8790                                                                                   大阪市北区豊崎3-17-21 NTT豊崎ビル2階 株式会社エヌ・ティ・ティマーケティングアクト104センターふれあい案内担当                                                                              フリーダイヤル  0120-104-174                                                                           
AM9~PM5 土日祝除く

ファックス及びメール110番

聴覚、言語障がい者のために、電話による110番通報にかわる手段としてファックス及び携帯電話のメール利用による緊急通報ができます。

ファックス110番:077-526-0110

聴覚障がい者メール110番

◆ フォーム取得用アドレス  mail110@shiga110.jp

 メールのフォームを前もって取得しておくことにより、重要事項をすぐ書き込むことができます。

◆ 通常アドレス  shiga110_tsushin_shirei@shiga110.jp


通報先:滋賀県警察本部地域課通信指令室 

携帯電話の割引

障がい者の方の携帯電話利用を広げていく支援として割引サービスがあります。 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれかの交付を受けている方

≪申込み・お問合せ先≫各会社にお尋ねください。

各社によって割引内容は異なります。
NTTドコモ
au
ソフトバンク

点字図書

文学作品を主として点字図書を設置。

≪お問合せ先≫
近江八幡市立図書館
電話32-4090
古い作品の蔵書が多い。約200冊

税の減免措置

所得税、住民税、自動車税、自動車取得税などに対し、障害に応じた税の軽減制度があります。

税制上の福祉措置

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

近江八幡市役所・福祉子ども部・障がい福祉課(ひまわり館2階)
電話:0748-31-3711 FAX:0748-31-3738
E-mail:010837@city.omihachiman.lg.jp