ページの先頭です

住所異動について

[2017年2月23日]

住所の異動手続き

住所の異動があったときの届出等には、届出人の印鑑及び本人確認書類(※)を持参してください。

◯虚偽の届出を行った場合や法定で定められている届出期間内の届出を正当な理由がなく怠った場合には、50,000円以下の過料が科せられます。

〇住民基本台帳カード・通知カード・個人番号カードをお持ちの方は、変更後の住所の裏書を行いますので異動届出の際にお持ちください。

 

※本人確認書類のご提示のおねがい

   個人番号カード・運転免許証・パスポート・在留カード・特別永住者証明書・住民基本台帳カード(写真付き)・その他官公署が発行した証明書等で本人の写真が貼付された書類のいずれかを1点、もしくは保険証、年金手帳、資格証、その他官公署が発行した証明書等で写真が貼付されていない書類いずれか2点をご提示ください。

 上記の本人確認書類をお持ちでない場合は、口頭による質問で本人確認させていただきますので、みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。
  

転入届(新たに近江八幡市内に住居を定めること)

 

届出期間

転入をした日から14日以内

届出地

住所地

届出人又は
届出義務者

本人又は同一世帯の世帯員

届出に必要なもの
添付書類等

・旧住所地の市町村発行の「転出証明書」、印鑑

・加入している人は、国民健康保険証、国民年金手帳(保険年金課の窓口へ)

・住民基本台帳カード、通知カード又は個人番号カード(お持ちの方のみ)

その他

審査や入力作業のためしばらく時間がかかります。

 

※本人又は同一世帯の世帯員以外の方による届出の場合は、本人の委任状が必要です。

転居届(近江八幡市内で住所を変更すること)

 

届出期間

転居をした日から14日以内

届出地

住所地(市内異動)

届出人又は
届出義務者

本人又は同一世帯の世帯員

届出に必要なもの
添付書類等

・印鑑

・加入している人は、国民健康保険証、国民年金手帳(保険年金課の窓口へ)

・住民基本台帳カード、通知カード又は個人番号カード(お持ちの方のみ)

その他

学校が変われば教育委員会へ届出が必要です。

 

※本人又は同一世帯の世帯員以外の方による届出の場合は、本人の委任状が必要です。

転出届(近江八幡市の区域外へ住所を移すこと。国外に住む場合も含む。)  

 

届出期間

転出予定日の2週間前~2週間後

届出地

住所地

届出人又は
届出義務者

本人又は同一世帯の世帯員

届出に必要なもの
添付書類等

・印鑑、印鑑登録証(カード)

・住民基本台帳カード又は個人番号カード(お持ちの方のみ)

・加入している人は、国民健康保険証(保険年金課の窓口へ)

その他

近江八幡市の『転出証明書』を交付します。そちらを持参の上、新住所地で届出をしてください。

 

※本人又は同一世帯の世帯員以外の方による届出の場合は、本人の委任状が必要です。

その他

 

〇転入・転出・転居で就学児童がいる場合は、その旨教育委員会へ届出をしてください。


〇出生・転入等の方で、0歳~15歳(満15歳到達最初の3月31日まで)の間にある児童を養育される方は、児童手当の届出手続きをしてください。

 

〇転出届を出さずにすでに新しい住所地(近江八幡市外)へ移られた方で、近江八幡市役所へ転出の手続に来るのが困難な方は、下記の「転出証明書請求用転出届書」をダウンロードして用紙に印刷の上、必要事項を記入押印し、返信用封筒(宛先記入)・切手(特定記録郵便分含242円)、本人確認書類(個人番号カード・住民基本台帳カード(写真付)・運転免許証・保険証・パスポート・その他証明になるもの)のコピーを同封のうえ近江八幡市役所市民課まで郵送してください。後日、新しい住所地へ「転出証明書」を送付します。

※住民基本台帳カード又は個人番号カードの交付を受けている方は「住民基本台帳カード又は個人番号カードの交付を受けている方の転出転入届」のページの郵送による方法をご覧ください。

 

転出届書(郵便請求用)ダウンロード

 

上記以外にも、用途別に各届出がありますので、係員にお尋ねください。

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)市民部市民課

電話: 0748-36-5500 ファックス: 0748-33-1717

E-mail: 010608@city.omihachiman.lg.jp


住所異動についてへの別ルート