ページの先頭です

戸籍等の郵送による請求について

[2015年2月1日]

戸籍等を郵送で請求される場合は次の1~4をお送りください。

 

1.申請用紙

申請用紙はページ下部よりダウンロードできます。

申請書が印刷できない場合は、便せん等に次の①~⑧の内容を記入してください。

お近くの市区町村役場の申請書を使用していただいてもかまいません。

① 必要なもの

戸籍が必要な場合

 戸籍全部事項証明(戸籍謄本)や除籍全部事項証明(除籍)など必要な証明と通数を記入してください。

 ※証明を発行するうえで必要になりますので、〇〇の出生から死亡までの一連の戸籍各1通など、どのような記載内容のものが必要かもあわせて記入してください。

住民票を請求される場合

 世帯主・続柄および本籍地・筆頭者欄の記載が必要か記入してください。

② 必要通数

③ 近江八幡市での本籍地と筆頭者氏名(住民票の場合は近江八幡市での住所と世帯主氏名)

④ 必要な方の氏名と生年月日

⑤ 請求事由(パスポート申請のため、〇〇死亡による相続手続きのため等)

⑥ 提出先

⑦ 請求者の住所、氏名、押印、平日昼間の連絡先電話番号

⑧ ④の必要な方と⑦の請求者との続柄

 

2.手数料

手数料は、定額小為替(郵便局で購入してください)でお願いします。
手数料一覧表にて確認してください。 →手数料一覧表

※住民票や附票は、本人からの請求(本人からの委任状・未成年者の法定代理人・成年後見人を含みます)と本人以外からの請求では発行手数料が異なります。

 

3.本人確認書類

運転免許証・マイナンバーカード(写真付き)・健康保険証等、請求される方の住所のわかる書類のコピーを同封してください。裏面に住所が記載されている場合は両面をコピーしてください。

※通知カード(マイナンバーが記載されている写真のないカード)は本人確認書類に含まれません。

※マイナンバーカードの場合は表面のみコピーしてください。裏面のコピーは不要です。

 

4.返信用封筒

切手を貼って請求者の住所、氏名を必ずお書きください。(送付先は住民登録地となります。)

 

宛先
〒523-8501  滋賀県近江八幡市桜宮町236番地
近江八幡市役所 市民課

 

・個人番号(マイナンバー)入りの住民票を申請される場合の注意点

個人番号入りの住民票は、本人または本人と同一世帯の方に対してのみ交付します。

代理人による申請の場合は、本人の住民登録地に郵送します。代理人に対して直接交付することはできません。

個人番号入りの住民票が必要な場合は、個人番号の記載が必要な旨を申請書に記入してください。

※個人番号入りの住民票に関しては、簡易書留による返送を推奨しています。送料(重さにより82~140円程度)に加えて簡易書留料(310円)を追加した切手を同封してください。

 

●申請にあたっての注意点

・近江八幡市では、個人情報保護に努めるため特定記録による返送を推奨しています。送料(重さにより82~140円程度)に加えて特定記録料(160円)を追加した切手を同封してください。

お急ぎの場合は、速達料(280円)の切手を追加してください。除籍、原戸籍謄本を請求される場合も、返送の際に通数が増える場合がありますので、余分の切手を同封してください。

・本人(請求者)が記載されていない戸籍を請求するときは、請求者と必要な人との関係が分かる書類(戸籍全部事項証明書のコピー等)を同封してください。

・戸籍附票で住所のつながりを確認したい場合は、どの住所からの記載が必要かを記入してください。戸籍の改製などにより2通以上になることがあります。

・戸籍等を「戸籍に記載されている本人又はその配偶者、直系尊属若しくは直系卑属」以外の方が請求するときは、請求者が必要としている理由を具体的に明らかにし、疎明資料が必要になる場合があります。(詳しくは事前にお問い合わせください。)

・身分証明書を本人以外の方が請求されるときは、本人の委任状が必要ですので、委任状を同封のうえ請求してください。

・証明書は投函してからお手元に届くまで1週間程度かかります。日数に余裕をもって申請してください。

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)市民部市民課

電話: 0748-36-5500 ファックス: 0748-33-1717

E-mail: 010608@city.omihachiman.lg.jp


戸籍等の郵送による請求についてへの別ルート