ページの先頭です

近江八幡市農用地保全条例と農地を守る計画について

[2014年2月14日]

近江八幡市農用地保全条例

 集落に存在する様々な課題について、地域住民みんなで話し合い、優良農地の保全と秩序ある土地利用を推進し、将来に向けた元気で活気ある集落づくりに取り組んでいただくため、平成24年9月に「近江八幡市農用地保全条例」を制定しました。

近江八幡市農用地保全条例については下記より参照頂けます。

http://www.city.omihachiman.shiga.jp/reiki_int/reiki_honbun/r389RG00001140.html

農地を守る計画

 近江八幡市農用地保全条例に従い、市は農地を守るまちづくり委員会を組織するとともに、農地を守る計画を策定することができます。

 農地を守る計画は、農村集落における住民みんなでその集落の将来について話し合い、作成頂いたものを市へ提出いただきます。

 その後、農地を守るまちづくり委員会等において内容を精査し、市が決定するものです。

 詳細については、下記資料「農用地保全条例と農地を守る計画」よりご確認ください。

 

農用地保全条例と農地を守る計画

農地を守るまちづくり委員会

 上記「農用地保全条例と農地を守る計画」内に示していますが、農地を守る計画の制度に関することや、農村集落において作成された農地を守る計画(案)に対する調査・審議などを行う機関として、近江八幡市農用地保全条例に基づき市が組織する委員会であり、学識経験者や農業関係者、自治会関係者などから構成されています。

 この委員会の会議記録について、下記の通り公開します。

農地を守るまちづくり委員会会議記録

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)産業経済部農業振興課

電話: 0748-36-5514 ファックス: 0748-32-5032

E-mail: 011002@city.omihachiman.lg.jp


近江八幡市農用地保全条例と農地を守る計画についてへの別ルート