ページの先頭です

市たばこ税

[2016年2月1日]

市たばこ税

  市たばこ税は、卸売販売業者などが市内の小売業者に売り渡したたばこに対して課税され、市の重要な財源の一つとなっています。

納税義務者 

 国産たばこの製造者・特定販売業者・卸売販売業者

税 率

※「旧3級品の製造たばこ」とは、「わかば」「エコー」「しんせい」「ゴールデンバット」「ウルマ」「バイオレット」の紙巻たばこ6銘柄です。

※平成27年度税制改正に伴い、旧3級品の製造たばこに係る特例税率が段階的に廃止されました。(平成28年4月1日から平成31年4月1日までに、4段階で税率が引き上げられます)

税 額

 売渡し本数(課税標準)×税率

納付方法

 納税義務者(卸売販売業者等)が、毎月の小売店への売り渡し実績により算出された税額を、翌月末日までに申告納付します。

その他

たばこの小売価格に、市たばこ税が含まれています。市たばこ税は、小売販売業者の所在市区町村の税収となりますので、たばこは市内の小売店等で購入いただきますようお願いします。

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)総務部税務課

電話: 0748-36-5505 ファックス: 0748-33-3670

E-mail: 010414@city.omihachiman.lg.jp


市たばこ税への別ルート