ページの先頭です

近江八幡市低炭素まちづくり計画を策定しました

[2017年6月9日]

近江八幡市低炭素まちづくり計画

近江八幡市では、平成24年12月に施行された「都市の低炭素化の促進に関する法律」に基づき、平成26年3月に「近江八幡市低炭素まちづくり計画」を策定しました。

本計画は、近江八幡市における持続可能なまちづくりの実現に向けて、総合的かつ計画的な都市の低炭素化の取組みを推進するための指針となるものです。

計画区域

計画区域は、本市における市街化区域全域(1,031ha)とします。

また、集約地域として、JR近江八幡駅、JR篠原駅、JR安土駅の3駅及び、あかこんバスのハブ機能を有する市役所を対象に、歩いて暮らせるまちづくりの観点から、半径1km円のエリアを目安に設定します。

近江八幡市低炭素まちづくり計画区域

計画の目標と分野別方針

全体の目標

『低炭素で持続可能なまちづくり ~にぎわいと活力の創造~』

 都市機能の更なる集約化によりコンパクトな都市構造を実現し、二酸化炭素排出量を低減するとともに、高齢者等の生活や子育て環境の整備による定住魅力の向上によって、中心拠点のにぎわいと活力の創造を推進します。

近江八幡市低炭素まちづくり計画分野別方針

計画書

計画の内容について、詳しくは、計画書(本編)をご覧ください。

近江八幡市低炭素まちづくり計画

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)総合政策部政策推進課

電話: 0748-36-5527 ファックス: 0748-32-2695

E-mail: 010202@city.omihachiman.lg.jp


近江八幡市低炭素まちづくり計画を策定しましたへの別ルート