ページの先頭です

緊急通報システム

[2016年5月2日]

緊急通報システム

利用者が急病または事故等の緊急事態に陥った時、緊急通報ボタンを押すとナースコールセンターへ通報され、「協力員」の皆さんを中心とした地域の協力体制により救助される仕組みです。また、月に2度ナースコールセンターからお元気コールの電話があります。

※本事業につきましては、大阪ガスセキュリティサービス㈱に委託しています。

 

対象者

①身体上の慢性的な疾患等により日常生活を営むうえで、常時注意を要する人

②同一敷地内又は同一建物内に親族がいない人

③65才以上の単身者または65才以上の人のみの世帯に属する人

④市町村民税非課税世帯に属する人で負担能力のある親族等に扶養されていない者(市町村民税課税者に扶養されていない人)、または生活保護を受給している人

⑤介護保険料に滞納のない人

⑥近隣の協力員3人と民生委員の了解のある人

※上記①②④の要件を満たさない場合でも自己負担することで利用することができます。

※平成28年8月支給分より、④太字部の要件が加わります。

利用料金

緊急通報装置の貸与・設置は無料です。この他、電話回線の状況により、取り付け・取り外しに別途工事費が必要な場合は利用者の負担となります。

申請様式

緊急通報システム利用異動(変更)届出書

申請方法

「利用申請書」、「利用承諾書」、「協力員承諾書」、「協力員・親族連絡先登録同意書」、「NTTアナログ回線以外使用にかかる利用承諾書」を提出して下さい。申請後、訪問調査を行った上で利用の可否を決定します。

 

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)福祉子ども部長寿福祉課(ひまわり館2階)

電話: 0748-31-3737 ファックス: 0748-31-3738

E-mail: 010840@city.omihachiman.lg.jp