ページの先頭です

市民税の条例指定寄附金の税額控除について【個人の方へのご案内】

[2015年10月20日]

市民税の条例指定寄附金税額控除について

●条例指定寄附金に関する税額控除

 所得税の寄附金控除の対象となっている寄附金の範囲内で、個人住民税(市民税・県民税)の寄附金税額控除の対象となる寄附金を都道府県・市区町村が条例において個別に指定することにより、個人住民税(市民税・県民税)の寄附金控除の対象となります。

 近江八幡市の個人市民税の控除対象となる寄附金(条例により指定したもの)は以下のとおりです。

 なお、控除の対象となるのは、指定法人・団体へ指定日以降に寄附した寄附金(税額控除は平成25年度の市民税から)です。また、県民税については、県の条例指定があれば控除されます。(本市条例指定のものは県民税も控除対象となります)

 個人住民税(市民税・県民税)は、前年1年間(1月1日から12月31日)の内容に基づき毎年6月に税額が決定するものであり、この条例指定寄附金の税額控除制度は、前年1年間(1月1日から12月31日)にお支払いされた指定寄附金について納税義務者が自ら税務申告(下記「寄附をした個人の方へ」参照)を行うことで、個人住民税(市民税・県民税)の所得割税額の負担が軽減される制度です。

近江八幡市税条例により指定した寄附金

指定法人・団体名 

指定日

公益財団法人 安土町文芸の郷振興事業団に対する寄附金

平成24年7月2日

公益財団法人 近江兄弟社に対する寄附金

平成24年4月1日

公益財団法人 近江八幡ロータリー奨学会に対する寄附金

平成24年1月1日

公益財団法人 八幡教育会館に対する寄附金

平成24年6月1日

公益財団法人 西川文化財団に対する寄附金

平成24年1月1日

公益社団法人 近江八幡市シルバー人材センターに対する寄附金

平成24年1月1日

公益社団法人 近江八幡納税協会に対する寄附金

平成24年1月1日

学校法人 近江兄弟社学園に対する寄附金
 学校法人 ヴォーリズ学園に名称変更(平成27年4月1日以降)

平成24年1月1日

社会福祉法人 一善会に対する寄附金

平成24年1月1日

社会福祉法人 オアシス倶楽部に対する寄附金

平成24年1月1日

社会福祉法人 近江兄弟社地塩会に対する寄附金

平成24年1月1日

社会福祉法人 近江八幡市社会福祉協議会に対する寄附金

平成24年1月1日

社会福祉法人 近江はちまん社会福祉事業協会に対する寄附金

平成24年1月1日

社会福祉法人 鶴翼会に対する寄附金

平成24年1月1日

社会福祉法人 きぼうに対する寄附金

平成24年1月1日

社会福祉法人 ことぶきに対する寄附金

平成24年1月1日

社会福祉法人 さくら会に対する寄附金

平成24年1月1日

社会福祉法人 サルビア会に対する寄附金

平成24年1月1日

社会福祉法人 紫雲会に対する寄附金

平成24年1月1日

社会福祉法人 至徳会に対する寄附金

平成24年1月1日

社会福祉法人 花水木会に対する寄附金

平成24年1月1日

社会福祉法人 ほのぼの会に対する寄附金

平成24年1月1日

社会福祉法人 きぬがさ福祉会に対する寄附金

平成24年1月1日

社会福祉法人 滋賀県社会福祉事業団(本部事務局)に対する寄附金 ※

平成25年4月1日

社会福祉法人 滋賀県社会福祉事業団(老人ホーム安土荘)に対する寄附金 ※

平成25年1月1日

社会福祉法人 グロー(本部事務局)(老人ホーム安土荘)に対する寄附金

平成26年4月1日

公益財団法人 青樹会(滋賀八幡病院)に対する寄附金

平成25年4月1日

公益財団法人 近江八幡市国際協会に対する寄附金

平成25年4月1日

認定特定非営利活動法人 しがNPOセンターに対する寄附金

平成25年9月11日

※社会福祉法人 滋賀県社会福祉事業団は平成26年4月1日以降 社会福祉法人 グローに名称が変更されています。

●寄附をした個人の方へ

・寄附金税額控除を受けるためには申告が必要です。

   所得税の寄附金控除と併せて適用を受ける場合は、所得税の確定申告が必要です。(所得税の確定申告をした場合は、それに基づき市民税の控除適用を行いますので、 改めて市民税の申告をする必要はありません。)

 所得税額に影響がないなどの理由で、市民税のみの控除を受ける場合は、近江八幡市へ市民税・県民税の申告書の提出が必要です。

・申告には寄附金受領証明書が必要です。

   申告には、寄附された際に寄附先から交付される寄附金受領証明書(領収書)を添付する必要があります。 

・市民税の控除を受けることができるのは、寄附金を払った翌年1月1日に近江八幡市に在住の方です。

   市民税は、毎年1月1日現在にお住まいの市町村から、前年の所得に基づいて課税されます。よって、寄附された翌年1月1日に近江八幡市にお住まいであれば、申告することで近江八幡市での控除の適用を受けることができます。翌年1月1日までに他の市町村に転出された場合に、寄附金が控除の対象となるかは、転出先の市町村の住民税担当課へご確認ください。

 

 

条例指定寄附金の税額控除のしくみ

●市民税税額控除額の計算式

 ・市民税の所得割から税額控除されます。

   寄附金額が総所得金額の30%未満の場合

             (寄附金額-2,000円) × 6%

   寄附金額が総所得金額の30%を超える場合

             (総所得金額×30%-2,000円) × 6%

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)総務部税務課

電話: 0748-36-5505 ファックス: 0748-33-3670

E-mail: 010414@city.omihachiman.lg.jp


市民税の条例指定寄附金の税額控除について【個人の方へのご案内】への別ルート