ページの先頭です

「令和元年度精神障がいに対する理解と対応のための研修会」の開催について

[2019年8月30日]

精神障がいをお持ちの方の話を一度聞いてみませんか!?

テーマ:「精神障がいについての理解」~リカバリーの視点から~

精神障がいは目に見えず分かりにくい障がいの一つです。病気や障がいによって、これまで出来ていたことが出来なくなったり、したいと思っていても出来ない事が多くなります。その“失ったものを回復する過程”“人生の新しい意味”“目的を作り出す”ことを中心に今回講演いただきます!ぜひご参加ください!!

日時・場所

  • 日 時:令和元年10月3日木曜日14:00~15:30   (受付開始 13:30~)
  • 場 所:近江八幡市総合福祉センター ひまわり館1階 ホール
  • 講 師:メンタルピアサポート協会 滋賀ぼちぼちのみなさま
  • 参加費:無料
  • 定 員:100名(先着順)
  • その他:手話通訳あり(事前申込み必要)

内容

  1. 滋賀ぼちぼちの活動報告
  2. 滋賀ぼちぼちのみなさまによる体験談
  3. 質疑応答

講師紹介

うつ病・双極性障がい・統合失調症・その他の精神疾患や精神障がい(児)者の任意団体として2016年6月に結成。滋賀ぼちぼちではピアカウンセリング・ピアサポート養成研修修了者、ピアサポート専門員、精神保健福祉士等が中心となり、ピアサポート活動を行う。詳しい活動内容は、自分のペースとタイミングで話ができ、話が聴ける「言いっぱなし」「聴きっぱなし」の交流・情報交換の場としてサロンの定期開催、啓発活動を目的とした自身の体験談の発表、ピアカウンセリングがある。

参加申込み・お問い合わせについて

会場や資料準備のため、電話・メール・ファックス・郵送のいずれかの方法により、下記の参加申込書に必要事項記載の上、事前の申込みをお願いします。手話通訳をご希望される方は、必ず事前にお申し出下さい。

令和元年度精神障がいに対する理解と対応のための研修会

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)福祉保険部障がい福祉課(ひまわり館2階)

電話: 0748-31-3711 ファックス: 0748-31-3738

E-mail: 010837@city.omihachiman.lg.jp


「令和元年度精神障がいに対する理解と対応のための研修会」の開催についてへの別ルート