ページの先頭です

9~11か月頃のポイント

  • 3回食 カミカミ(歯ぐきでつぶすトレーニング)期
  • 朝、昼、夕の食事を中心に、生活リズムを整えましょう
  • 9か月以降は、特に鉄不足による貧血になりやすいので、赤身の魚や肉、レバー、青菜など鉄を多く含む素材を取り入れましょう
  • 指先をセンサーにしてさまざまな感触を楽しむようになります。手づかみ食べができるメニューを用意しましょう
  • 白湯や麦茶はコップで飲み、哺乳瓶からコップへ、少しずつ慣らしていきましょう

にぼしだしのとり方

材料:水500ml、煮干し10g

①煮干しの頭とはらわたを取り除く。煮干しを水に入れて30分おく。

②鍋を火にかけ、3分ほど沸騰させる。

③煮干しをとりだす。

だしで煮込んだ食材は、おいしさがより引き立ち、赤ちゃんの味覚を育てます。

レシピ

おとなごはんと一緒に作る離乳食

〈おとなごはん〉
・ご飯
・カレイの煮つけ
・ピーマンのおかかマヨネーズ和え
・みそ汁

〈離乳食〉
・5倍がゆ
・カレイの煮つけ
・ピ―マン煮
・みそ汁

おとなごはんと一緒に作る離乳食(9~11か月頃)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)福祉子ども部健康推進課(市民保健センター)

電話: 0748-33-4252 ファックス: 0748-34-6612

E-mail: 010836@city.omihachiman.lg.jp


9~11か月頃への別ルート