ページの先頭です

平和啓発事業

[2019年8月20日]

原爆の絵・戦中品展の開催について【終了しました】

 1945年8月、広島、長崎では原子爆弾により多くの尊い命が失われました。

 戦後70年余りが経過し、戦争体験のない世代が多くを占めているなか、戦争の悲惨さや原子爆弾による被害を風化さ

せず、将来にわたり伝えていく必要があります。

 市では平和社会の実現に向けて、平和の大切さや命の尊さについて考えていただくため、原爆の絵・戦中品展を令和

元年7月29日から同年8月16日まで開催し、618名の方々にご観覧いただきました。

 多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。

開催の概要
 期間 開催場所 展示内容

令和元年7月29日月曜日から
令和元年8月16日金曜日まで
(8時30分~17時15分)
※ 土・日曜日を除く

近江八幡市役所
1階ロビー  

原爆の絵
 (1)「市民が描いた原爆の絵」(提供元:広島平和記念資料館)
戦時中等の遺品
 (2)「慰霊殿で保存されていた戦時中等の遺品」(提供元:近江八幡市遺族会)
 

 

核兵器廃絶平和都市宣言



 世界の恒久平和は、人類すべての共通の願いです。
 わたくしたちは、美しい自然と、豊富な歴史、文化遺産にはぐくまれた平和を享有しています。
 この平和を恒久のものとするため、世界で唯一の核被爆国の国民として、その惨禍と戦争の悲劇を再び繰り返さないため、全世界の人々に核兵器の恐ろしさと、平和の尊さを訴えなければなりません。
 わたくしたち近江八幡市民は、人類の恒久平和を実現するため、核兵器廃絶をめざし、平和を守ることを強く訴え、ここに近江八幡市を核兵器廃絶の平和都市とすることを宣言します。

 平成27年3月18日 近江八幡市議会議決

 

~第10回近江八幡市平和祈念式~

 令和元年8月10日土曜日13時30分から、近江八幡市文化会館大ホールにおいて、第10回近江八幡市平和祈念式を開催しました。
(本市福祉政策課)

平和関連サイトのご案内

滋賀県平和祈念館ホームページ
https://www.pref.shiga.lg.jp/kensei/gaiyou/soshiki/14793.html

平和首長会議ホームページ
http://www.mayorsforpeace.org/jp/

以下のサイトは、平和学習等に活用できる借用資料がまとめられています。

広島平和記念資料館(原爆展・平和学習用資料の貸出)

http://hpmmuseum.jp/modules/info/index.php?action=PageView&page_id=16

長崎原爆資料館(原爆・平和関連資料貸出一覧表)

http://nagasakipeace.jp/japanese/others/kashidashi/kashidashi1.html

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)総務部総務課

電話: (人事・人材育成)0748-36-5554 (文書法規)0748-36-5558 ファックス: 0748-32-3237

E-mail: 010408@city.omihachiman.lg.jp