ページの先頭です

「臨時福祉給付金(経済対策分)」のご案内

[2017年9月1日]

臨時福祉給付金(経済対策分)の受付は、平成29年8月31日をもって終了しました。

(以下は、申請期間中にホームページに掲載していたものです。)

概要

平成26年4月に実施された消費税率引上げによる影響を緩和するため、所得の少ない方に対し、制度的対応を行うまでの間、暫定的・臨時的な措置として「臨時福祉給付金(経済対策分)」を、要件を満たす人に支給します。

この給付金を受け取るには、平成28年1月1日時点で住民票のある市区町村への申請が必要になります。

対象となる方は、下記の申請期間内に申請していただくようお願いします。

※「高齢者向け給付金」、「平成28年度臨時福祉給付金」及び「障害・遺族年金受給者向け給付金」の申請受付は終了しました。

 

支給対象者

平成28年度臨時福祉給付金(3,000円)を受給(受給していない場合は、平成28年度臨時福祉給付金の支給要件に該当)している方

○平成28年度臨時福祉給付金の支給要件

 ・平成28年1月1日に近江八幡市に住民登録がある人(平成28年1月1日以降に死亡された場合は支給対象外となります。)

 ・平成28年度分の市民税が非課税の人

 ・平成28年度分の市民税が課税されている人に扶養されていない人

※生活保護を受けておられる人は対象外となります。

支給額

1人につき、15,000円  ※支給は1回です。

基準日

平成28年1月1日

 

申請期間

平成29年5月15日(月)から平成29年8月31日(木)まで

(郵送の場合は、当日消印有効)

申請方法

近江八幡市では、対象と思われる方に、5月中旬に申請書(兼請求書)を送付します。

申請書に必要事項を記入・押印して、必要書類を添えて同封の返信用封筒で返送(もしくは提出)ください。

 

申請場所

近江八幡市では、臨時福祉給付金特設窓口を市役所別館に設けています。

申請期間内の午前9時から午後5時(土・日・祝日・年末年始休暇を除きます)に申請書の窓口受付を行います。

 

注意事項

「臨時福祉給付金(経済対策分)」の”振り込め詐欺””個人情報の詐取”にご注意ください。

ご自宅や職場などに市区町村や厚生労働省(の職員)などをかたった電話がかかってきたり、郵便が届いたら、迷わずお住まいの市区町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話[#9110])にご連絡ください。

 

関連リンク

制度に関する問い合わせ先

厚生労働省 給付金専用ダイヤル  0570-037-192

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)福祉子ども部臨時福祉給付金交付対策室

電話: 0748-36-5582 ファックス: 0748-32-6518

E-mail: 010806@city.omihachiman.lg.jp


「臨時福祉給付金(経済対策分)」のご案内への別ルート