ページの先頭です

公開事業診断

[2011年3月31日]

公開事業診断の実施について

目的

  本市の実施している行政サービスについて、その実施手法や費用対効果の状況を外部有識者や市民の視点によって公開の場で検証し、その必要性や今後のあり方について意見を求めることにより、事業に対する市の説明責任を果たすとともに、より一層効果的で効率的な行政運営の推進を図ることを目的とします。

実施日時及び会場

第1日程 日時:平成22年10月23日(土)午前9時40分~午後3時50分

          (評価者打ち合わせ含む)

       会場:安土町公民館(診断会場:1階大ホール、2階会議室1・2)

第2日程 日時:平成22年10月24日(日)午前9時20分~午後2時45分

          (総評等含む)

       会場: ひまわり館(診断会場:1階ホール、2階研修室1・2・3)

当日のタイムスケジュール及び駐車場について

  10月23日(土)、24日(日)のタイムスケジュールについては、添付ファイルのとおり決定しました。

    当日の駐車場は会場敷地内にありますが、満車の場合は以下のとおり臨時駐車場を用意しておりますので、ご利用ください。

  ・10月23日(土) JAグリーン近江安土支店(安土町下豊浦4735)

  ・10月24日(日) 市立保健センター(中村町25) 西隣駐車場

  診断会場内では事務局の指示に従ってください。会場内の秩序を乱したり、診断作業の支障になる行為があった場合は、退場していただくことがあります。

実施主体

  実施主体は、近江八幡市行政改革推進本部とします。

対象事業

 8月2日(月)開催の行政改革推進本部会議において、公開事業診断の対象とする事業(26事業)を決定しました。具体の対象事業は添付ファイルのとおりです。

市民委員の選考結果について

  公開事業診断において診断にあたっていただく市民委員を7月号広報紙・市ホームページ等で数名程度公募しました。

  7月30日の〆切において12名の応募があり、8月3日(火)に冨士谷英正市長が会長を務める公開事業診断市民委員選考委員会を開催し、厳正なる審査の結果、6名を選考しました。

  選考された市民委員の方々は添付ファイルのとおりです。

公開事業診断の結果について

 10月23日(土)・24日(日)の2日間にわたって安土町公民館・総合福祉センターひまわり館を会場に公開事業診断を実施しました。

 公募による市民委員6名と民間企業や他の自治体職員など総勢16名が2班に分かれて診断にあたる中、延べ約250人が傍聴等に訪れ、26事業のあり方について診断が行われました。

 中には1つの事業を業務毎に分けて判定が行われたり、多くの事業が予定時間を超えて診断が行われるなど、熱のこもったものとなりました。

公開事業診断の様子(10月23日 安土町公民館)

公開事業診断の様子(10月24日 総合福祉センターひまわり館)

診断結果については、添付ファイルのとおりとなっています。

公開事業診断対象事業の見直し方針

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)総合政策部政策推進課

電話: 0748-36-5527 ファックス: 0748-32-2695

E-mail: 010202@city.omihachiman.lg.jp