ページの先頭です

野鳥における高病原性鳥インフルエンザについて

[2018年12月19日]

野鳥における高病原性鳥インフルエンザについて

日常生活において野鳥や野生動物の排泄物等にむやみに触れないようにしましょう。もし触れてしまった場合には、手洗いやうがいをしましょう。

また、ほとんどの野鳥は寒暖の変化、寿命、栄養状態など様々な原因で死んでしまいます。

目立った外傷がなく、高病原性鳥インフルエンザが疑われる水鳥等の野鳥が死んでいる場合は、素手で触らず下記の機関にご連絡ください。

 

◇中部森林整備事務所  電話:0748-22-7718

※夜間、祝日は、滋賀県庁(代表) 電話:077-528-3140 までご連絡ください。

 

滋賀県ホームページ(野鳥における鳥インフルエンザについて)

環境省ホームページ(高病原性鳥インフルエンザに関する情報)

 

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)市民部環境課

電話: 0748-36-5509 ファックス: 0748-36-5882

E-mail: 010602@city.omihachiman.lg.jp


野鳥における高病原性鳥インフルエンザについてへの別ルート