ページの先頭です

公共下水道の使用区域が拡大しました。

[2011年6月6日]

公共下水道の使用区域が拡大しました。

新たに使用可能となった区域は以下のとおりです。

 白鳥町、長光寺町、杉森町、長田町、堀上町、野村町、江頭町、上田町、若葉町一丁目、南本郷町三丁目、西生来町、安土町桑実寺の各一部の区域

 

 

早期の下水道接続にご協力ください!

 新たに使用が可能となった区域については、6か月以内に排水設備を設け、台所や浴室からの排水を下水道に流すための工事をお願いします。また、くみ取り式便所は3年以内に水洗化していただくようお願いします。

 宅内排水設備

 

宅内排水設備工事は「指定工事店」で!

 市の下水道工事は公共ます(接続ます)まで行いますが、宅内排水設備工事につきましては、各ご家庭の負担で行ってください。

 工事は一定の技術基準にそって正しく行われないと、詰まりの原因となり、公共下水道の機能に悪い影響を及ぼすことになります。

 そこで、近江八幡市では下水道排水設備指定工事店制度を設けており、工事に必要な専門知識と技術を持った指定店のみが工事を行うことができることになっています。宅内排水設備工事は、必ず指定工事店で行ってください。

 なお、工事に必要な諸手続きも、指定工事店が代行します。

 近江八幡市指定工事店一覧

 

下水道施設は皆さまの大切な財産です。

 市が下水道施設を整備し、皆さまが宅内排水施設を接続されますと、トイレの水洗化や生活雑排水の除去により皆さまの生活環境が改善され、河川や湖沼など水辺環境の改善につながります。

 下水道施設(管渠、公共ますなど)は、快適な生活を送るための皆さまの財産です。これらの施設を建設するため、市は多額の費用を投資しております。公共下水道供用開始地域にお住まいの皆さまには、一日も早く公共下水道への切替えを行っていただき、家庭排水の改善をお願いします。

 なお、手続きを得ないで下水道に接続したり(無断接続)、雨水を下水道に流入させたり(誤接続)することは、下水道使用者の公平な負担を妨げたり、下水道施設に予想外の負荷がかかることになるため、禁止されていますのでご注意ください。

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)水道事業所上下水道施設課

E-mail: 010618@city.omihachiman.lg.jp