ページの先頭です

残したい!大切にしたい!わがまち風景綴り

[2012年6月19日]

残したい! 大切にしたい! わがまち風景綴り

 近江八幡市においては、以前より、様々な風景づくりの取り組みがあります。その成果としてラムサール条約湿地である西の湖、沖島に代表される眺望風景や沙沙貴神社などの社寺や伝統的な建造物、各地域において継承されている祭礼など様々な形態で今日まで風景として守られてきています。それらの風景は同じものであっても季節や時間、見る角度によって様相を変え、暮らす人々、訪れる人々の気持ちを和らげてくれます。

 今回、「残したい」「大切にしたい」と感じる風景を募集したところ、日常生活にあふれる「愛着のある風景」「ほっとする風景」が寄せられました。「残したい!大切にしたい!わがまち風景」を発行することにより、多くの方に身の回りのある風景の魅力を感じてもらい、新たな風景の発見や保全に向けた意識向上や取り組みの活性化につながることを期待するものです。 

八幡中学区エリア(その2)

八幡中学区エリア(その3)/八幡東中学区エリア

八幡東中学区エリア(その2)/八幡西中学区エリア

安土中学区エリア(その2)

皆さまの身近にある風景を残したい、大切にしたい、魅力ある風景を知ってほしいと思う風景などがありましたら、情報提供をお願いします。今後もさらに新しい風景を追加して、「残したい!大切にしたい!わがまち風景綴り」を充実させていく予定です。

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)都市整備部都市計画課

電話: 0748-36-5510 ファックス: 0748-32-5032

E-mail: 011210@city.omihachiman.lg.jp


残したい!大切にしたい!わがまち風景綴りへの別ルート