ページの先頭です

障害者控除対象者の認定について

[2017年11月10日]

障害者控除対象者認定書について

 

  • 障害者控除対象者認定書とは?

  年末調整や確定申告で住民税の障害者控除を受ける場合、身体障害者手帳等の提示が必要です。

  この「障害者控除対象者認定書」は、身体障害者手帳等の交付を受けていない方で障害者または

  特別障害者に準ずると認められた方に、市が交付する認定書のことをいいます。

  交付によって、身体障害者手帳等をお持ちの方と同等の税控除を受けることができます。

 

 

  • 対象者

  次のすべてを満たす人です。

  ① 満65歳以上である

  ② 6ヶ月以上寝たきり または 認知症の症状がある

   ※ 市が定める基準で審査・認定いたしますので、非該当になる場合もあります

   ※ 身体障害者手帳等をお持ちの方は基本的には申請不要です

    (ただし、身体障害者手帳3~6級、療育手帳B、精神障害者保健福祉手帳2~3級をお持ちの方でも

     本制度により特別障害者控除の対象となる方は申請することが可能)

 

 

  • 申請者

  家族・親族など、本人でなくても申請手続きができます。

 

 

  • 必要書類

  介護認定されている方:介護保険被保険者証・・・ ご持参頂ければ手続きの時間が短縮できます                   

  介護認定されていない方:主治医の診断書(必須)・・・医療機関にて有料で発行して頂けます

  ※ 受診状況等により、医療機関での診断書の発行ができない場合もございます

 

 

  • 手続き

  1. 窓口での申請

    開庁時間内に 近江八幡市総合福祉センター ひまわり館1階 介護保険担当課 へお越しください。

 → 申請書に記入して窓口に提出してください

 → 対象者であるかを確認し、認定書を発行します

    ※ 発行には10分ほど時間がかかります

    ※ 場合によっては、いったん申請書を預かり、後日郵送することもあります

    ※ 申請書は下記ファイル(別ウインドウで開く)から印刷して頂くか、窓口にてお受け取りください

 

  2. 郵送での申請

    遠方にお住まい等、平日に来庁することが困難な方は、郵送にて申請することが可能です。

 → 申請書(別ウインドウで開く)を印刷して記入してください

 → 切手貼付・宛先明記した返信用封筒を同封して下記へ郵送してください

   〒523-008

    近江八幡市土田町1313番地 総合福祉センター ひまわり館1階 介護保険担当課 宛

    ※ 記入漏れ等があった場合は市から連絡することがあります

    ※ 日中繋がる電話番号を必ず記入してください

 

 

申請様式

様式は下記のリンク先からダウンロードいただけます。

障害者控除対象者認定申請書 ダウンロードページ

お問い合わせ

〒523-0082
近江八幡市土田町1313番地
近江八幡市総合福祉センター ひまわり館1階
☎ 0748-33-3511 FAX 0748-31-2037
E-mail: 010804@city.omihachiman.lg.jp