ページの先頭です

近江八幡市まち・ひと・しごと創生フォーラム「ピンチをチャンスに変える地方創生~近江八幡市版CCRCの可能性」

[2017年6月9日]

「ピンチをチャンスに変える地方創生~近江八幡市版CCRCの可能性」

このたび、近江八幡市における「まち・ひと・しごと創生」の取り組みについて、市民全体で考える契機として、標記のフォーラムを開催します。
今回は、国のまち・ひと・しごと創生総合戦略に基づき、現在、有識者会議において検討されている「日本版CCRC構想」について、その基本的な考え方を市民及び関係者が共有するとともに、当市における導入の可能性を探ります。

  • 日本版CCRC(Continuing Care Retirement Community)構想とは
     東京圏をはじめとする地域の高齢者が、希望に応じ地方や「まちなか」に移り住み、多世代と交流しながら健康でアクティブな生活を送り、必要な医療介護を受けることができる地域づくりを目指すもの。
  • 日本版CCRC構想(素案)(別ウインドウで開く)<日本版CCRC構想有識者会議>

日時

平成27年8月28日(金) 14:00~16:30

場所

近江八幡市文化会館小ホール

内容

  1. 講演「ピンチをチャンスに変える地方創生~近江八幡市版CCRCの可能性」
    講師:松田智生氏(株式会社三菱総合研究所プラチナ社会研究センター主席研究員/日本版CCRC構想有識者会議委員)
  2. 対談
    対談者:松田智生氏・冨士谷市長
    進行:ピーターD.ピーダーセン氏 

定員

200名(入場無料・要申込・先着順)

お申し込み

下記のお問合せ先(近江八幡市まち・ひと・しごと創生市民会議事務局)まで、参加者の氏名・連絡先を明記の上、FAXまたは電子メールでお申込みください。

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)総合政策部政策推進課

電話: 0748-36-5527 ファックス: 0748-32-2695

E-mail: 010202@city.omihachiman.lg.jp