ページの先頭です

子ども医療費助成制度

[2017年5月10日]

子ども医療費助成制度とは

近江八幡市では、平成26年度から小学1年生から中学3年生の入院医療費を助成しており、平成29年4月から小学1年生から中学3年生の通院医療費(所得制限あり)を助成しております。

助成内容

入院・通院にかかる費用のうち、保険診療対象費用の自己負担分を助成します。

〇入院医療費助成…小学1年生から中学3年生まで(平成26年度以降)

〇通院医療費助成…小学1年生から中学3年生まで(平成29年4月以降)(所得制限あり)

※子どもと保護者ともに近江八幡市に住所があることが条件になります。

※平成27年10月以降に小学1年生から小学3年生の児童及び、平成28年4月以降に小学1年生から小学6年生の児童が通院した際に支払った医療費も助成対象となりますので申請をしてください。(所得制限あり)

通院医療費助成にかかる所得制限

市県民税が非課税、または均等割りのみ課税の世帯の児童

※所得判定には、社会保険の扶養者など保護者と判断できる方の所得も含まれます。

対象外のもの

・保険対象外のもの(文書料、差額ベット代など)、食事代、交通事故等第三者行為によるもの

・日本スポーツ振興センター災害共済給付および福祉医療制度などの他の公費負担分

・ご加入の健康保険から支給される高額療養費および家族療養費・附加給付金など

必要な書類

・領収書原本(受診者名、保険点数、支払金額、医療機関名が記載され領収印のあるもの)

・保護者の方の印鑑、通帳等振込先のわかるもの

・子どもが加入されている健康保険証

・ご加入の健康保険から支給される高額医療費、附加給付金等の支給決定通知書(該当される方のみ)

※高額療養費、附加給付金等に該当される場合は、先にそれらの給付を受けてから 申請をしてください。高額療養費等の給付額を差し引いた額を助成します。

※通院医療費助成の場合、所得審査が必要になりますので、平成29年1月1日において近江八幡市に住所がない方については、住民税課税・非課税証明の提出をもとめることがあります。

子ども医療費助成制度について(チラシ)

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)市民部保険年金課

電話: (給付)0748-36-5501(保険料)0748-36-5751 ファックス: 0748-33-1717

E-mail: 010802@city.omihachiman.lg.jp