ページの先頭です

平成29年3月

[2017年1月1日]

春の訪れ

 いよいよ今年度も残すところ後数日になりました。市民のみなさまには市政各般、特に本市教育行政にそれぞれのお立場からご支援・ご協力いただき、誠にありがとうございます。心から感謝申しあげます。

 1月の降雪には、1日臨時休校にさせていただきました。保護者のみなさまにはご迷惑をおかけしましたが、数十年に一度の大雪で道路の確保もできない状況でしたので、子どもたちの安全確保を最優先に考え、休校にさせていただきました。また翌日から平常授業が行えたことも、市民のみなさまが子どもたちの通学路確保のため、早朝から雪かきをしていただいたおかげと感謝しております。本当にありがとうございました。

 さて、今回は市内の公立中学校に在籍する中学生が人助けのため大活躍したお話です。先の大雪の日から1週間後の1月31日、市内にお住まいの女性が運転中、アクセルとブレーキを間違えて踏み込まれたため、車がバックで川にはまり横転してしまいました。付近に誰もいなかったので、クラクションを鳴らして助けを求められました。

 学校からの帰りにその音を聞きつけた中学生(男子)がすぐに現場に駆けつけ、「大丈夫ですか?」と声をかけたところ、女性はたまたま窓が開いたので、「大人の人を呼んできてください!」と叫ばれました。中学生はすぐに近くにおられた方に声をかけ、下校してきた中学生(女子2名)とともに現場に再度もどり、救急車の出動要請や警察にも連絡しました。その後病院に搬送された女性は衣服等が濡れていたものの無事だったとお聞きしています。

 翌日当事者の女性からのお礼の連絡や、中学生とともに救助に協力された人から中学生(3名)の取った勇気ある行動についての連絡がありました。学校で、すぐに子どもたちに呼びかけたところ、3名の中学生が名乗り出ました。彼らは、人として当たり前のことを当たり前にしただけなのに、という思いだったことを学校の先生方に伝えたそうです。

 確かに当たり前のことかもしれません。でも心の中が春の訪れのようにポカポカしているのは、私だけでしょうか。

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)教育委員会教育総務課

電話: 0748-36-5539 ファックス: 0748-32-3352

E-mail: 040200@city.omihachiman.lg.jp


平成29年3月への別ルート