ページの先頭です

「新指定・登録文化財紹介パネル展」の開催

[2018年1月10日]

「新指定・登録文化財紹介パネル展」を開催します

 近江八幡市は、古くから非常に歴史豊かな地域であり、市内各地に、その歴史の深みを伺うことができる多くの指定・登録文化財が残っています。

 現在、市内には国指定文化財77件、県指定文化財34件、市指定文化財95件の計206件の指定文化財があります。また、このほかに国登録文化財33件があります。【平成30年1月9日現在】

 今年度は、平成29年10月27日に、北之庄町の旧近江療養院希望館(五葉館)が新たに登録文化財に登録されました。

 また、平成29年11月17日には、既に平成10年に登録文化財に登録されていた池田町五丁目の吉田悦蔵家住宅本館・離れ・塀を県指定文化財に指定する答申が滋賀県教育委員会に対して滋賀県文化財保護審議会よりなされ、滋賀県指定文化財に指定されることになりました。また、同日には、森尻町の南川家住宅主屋・長屋門を国登録文化財登録原簿に登録する答申が、文部科学相に対して国の文化審議会よりなされ、国登録文化財に登録されることになりました。

 今回、これらの新指定・登録文化財の紹介パネル展を、近江八幡市役所本庁舎ロビー1階において開催します。

開催期間

 開催期間 平成30年1月15日(月)~平成30年1月26日(金)

        (ただし、市役所閉庁日の1月20日(土)、1月21日(日)は除く)

 開催時間 午前8時30分~午後5時15分

 

会場

 近江八幡市役所本庁舎1階ロビー

今回紹介する新指定・登録文化財

旧近江療養院希望館(五葉館)

 旧近江療養院希望館(五葉館)【国登録文化財】

吉田家住宅本館

 吉田家住宅本館【県指定文化財(予定)】

南川家住宅主屋

 南川家住宅主屋【国登録文化財(予定)】

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)総合政策部文化観光課

電話: 0748-36-5529 ファックス: 0748-36-5882

E-mail: 048200@city.omihachiman.lg.jp


「新指定・登録文化財紹介パネル展」の開催への別ルート