ページの先頭です

八幡小学校の校庭芝生化について

[2018年7月31日]

平成30年度は八幡小学校の校庭芝生化に取り組みます

平成30年度は八幡小学校の芝生化を行います。

子どもたちや保護者、スポーツ少年団関係者、地域にお住いのみなさんにご参加いただき、6月2日に約30,000株の芝の苗の植栽を無事に終えました。

ここでは、芝生の植栽時の様子やその後の芝生が成長していく八幡小学校の様子をこのページをご覧の皆さんへお伝えします。

 

芝の生育状況

7月27日

7月12日

6月29日

6月14日

6月2日

 

6月2日の植栽当日の作業の様子

暑い中での作業になりましたが、みなさん一生懸命苗を植えておられました。
植栽方法や注意点は、芝生化事業の協力をお願いしていますNPO法人グリーンスポーツ鳥取の方に指導を受けました。

みなさんの協力のおかげで約30,000株の苗を約1時間30分で無事に植えることができました。
植栽後、スプリンクラーを作動させ、十分に散水を行いました。

芝生植栽日前日には、準備を行いました

準備としては、芝の苗を学校に運ぶこと、苗の植栽箇所が分かるように校庭に目印をつけることです。

芝の苗は、日本サッカー協会の「ポット苗方式芝生化モデル事業」を活用し、無償提供を受けています。

八幡小学校の芝の苗は近江八幡市内で育てられました。

このパレット1枚に、5マス×5マスで25個の苗が入っています
(分かりやすくするため、白の点線を加えています)

明日は、子どもたちだけでなく、保護者、スポーツ少年団関係者など、地域のみなさんの協力を得て行います。

どこに苗を植えるのか迷ってしまわないよう碁盤目状に線を引き、その線の交わる点を目印にして植樹を行います。

等間隔に苗を植えることで、肥料や水がバランスよく行きわたり、今後の順調な成長にもつながります。

パレットを1枚ずつ配置し、無事に準備完了です。

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042) 教育委員会 教育総務課
電話: 0748-36-5563 ファックス: 0748-32-3352
E-mail: 040200@city.omihachiman.lg.jp