ページの先頭です

商助推進ロゴマークが決定しました!

[2018年10月30日]

近江八幡市ささえあい商助推進ロゴマークが決定しました!

 近江八幡市では、実際の事業活動以外に、高齢者が自立した生活が維持できるような支援やサービスを提供する取り組みを行う事業者を支え合いの推進事業者として登録し、近江商人の三方よしの理念を高齢者支援に活かすアプローチ「商助(しょうじょ)」による地域づくりを推進しています。

 商助とは、近江商人の三方よし「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」の精神に則り、事業者が地域への貢献に努力し、商いが地域を助け、地域が商いを助ける仕組みを、高齢者の生活の支援体制に活かしていくしくみづくりを進めるものです。高齢者にしてあげるサービスではなく、高齢者や地域が本来持っている能力を引き出し、湧き出させる(エンパワーメント)中で、今ある資源を活かしながら互いが参加し、活用しあうことが多様な可能性へとつながります。

 地域全体の力を合わせた支え合いの推進に向けた気運を高めるため「ロゴマーク」を募集したところ、18作品の応募があり、選定の結果以下の通り決定しましたのでお知らせします。

近江八幡市ささえあい商助推進ロゴマーク選定結果

最優秀賞(1点)  

 応募者氏名:居関 孝男(いせき たかお) 様  応募者住所:京都府京都市

 

優秀賞(2点)

 応募者氏名:駒井 瞭(こまい りょう)様  応募者住所:大阪府東大阪市

 応募者氏名:加納 篤(かのう あつし)様  応募者住所:滋賀県近江八幡市

賞品など

最優秀賞(1点)近江八幡市長からの賞状の授与および副賞(商品券または図書カード1万円分)を贈呈

優秀賞(2点) 近江八幡市長からの賞状の授与および副賞(商品券または図書カード5千円分)を贈呈

※平成31年3月8日(金)午後開催予定の生活支援体制整備事業シンポジウムで贈呈予定

応募受付期間・応募資格

応募受付期間 平成30年8月1日~8月31日 応募受付 応募作品18点

 

応募資格 高校生以上の年齢(平成14年4月1日以前に生まれた方)の方(プロ、アマチュア、個人、団体を問わない)

近江八幡市ささえあい商助推進ロゴマーク

※近江八幡市ささえあい商助推進ロゴマークについては、現在使用規程を作成中です。

お問い合わせ

近江八幡市(法人番号9000020252042)福祉保険部長寿福祉課(ひまわり館2階)

電話: 0748-31-3737 ファックス: 0748-31-3738

E-mail: 010840@city.omihachiman.lg.jp