契約辞退に伴う違約金について


平成27年10月15日

 概要 

 近江八幡市が執行する入札において、契約辞退に伴う損害について適切に対応することを目的として契約規則を見直します。

 

 近江八幡市契約規則抜粋

 第40条第2項
  入札保証金の全部又は一部を免除した場合において、落札者が契約を締結しないときは、免除された入札保証金に相当する額を違約金として徴収する。


 なお、「免除された入札保証金に相当する額」とは、入札金額(落札金額)・税込の100分の5に相当する額となります。
 

 適用時期  

 平成27年10月2日以降に公告または指名通知を行う案件から適用します。