○近江八幡市安土ひだまり庵の管理及び運営に関する規則

平成22年3月21日

規則第91号

(趣旨)

第1条 この規則は、近江八幡市安土ひだまり庵条例(平成22年近江八幡市条例第140号。以下「条例」という。)第4条の規定に基づき、近江八幡市安土ひだまり庵(以下「ひだまり庵」という。)の管理及び運営に関し、必要な事項を定めるものとする。

(施設等の使用制限等)

第2条 ひだまり庵の施設又は備付物品(以下「施設等」という。)は、条例第3条に規定する事業以外に使用してはならない。

2 条例第3条に規定する事業は、市が実施し、又は委託する事業とする。

3 ひだまり庵を使用する者は、ひだまり庵使用許可申請書(別記様式)に必要な事項を記載して、市長に申込みの上、許可を受けなければならない。

(使用者の義務)

第3条 使用者は、ひだまり庵の使用に当たっては、市長の指示に従い、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) ひだまり庵を、その使用目的以外に使用し、若しくは使用する権利を他に譲渡し、又は転貸してはならない。

(2) 故意又は過失によりひだまり庵の施設等を破損し、又は滅失したときは、速やかに市長に届け出し、使用者においてこれを原状に復するとともに市長の定める損害額を賠償しなければならない。

(原状回復)

第4条 ひだまり庵の使用を終了したときは、直ちに原状に回復して返還しなければならない。

(管理事務)

第5条 ひだまり庵の管理事務は、高齢者福祉主管課において処理する。

付 則

(施行期日)

1 この規則は、平成22年3月21日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の安土町ひだまり庵の管理および運営に関する規則(平成21年安土町規則第1号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

画像

近江八幡市安土ひだまり庵の管理及び運営に関する規則

平成22年3月21日 規則第91号

(平成22年3月21日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成22年3月21日 規則第91号