今週のトピックス

5・6年 組体操練習の軌跡

 「HEROES~輝け174人の主人公~」が今年の組体操のテーマです。5・6年の子どもたち一人一人が主人公となってしっかり輝き、その輝きが明るく大きな輝きとなるよう、全員が力を合わせてほしい。そんな願いがテーマには込められています。
 練習がスタートした8月29日から、練習の経過が分かるようにと、全校の子どもたちが見られる児童昇降口に掲示しています。HEROESの文字の中には子どもたち一人一人のめあてや想いが書き込まれています。組体操に取り組む高学年には、練習の積み上げや成果が分かり、やる気につながっています。中学年や低学年には、がんばる高学年があこがれになっているようです。
 本番では、練習の成果を出し、運動会のフィナーレを飾ってほしいです。

 

2018年09月13日

2年 水遊びの学習

image10

 7月18日(水)、2年生は今学期、最後の水遊びの学習でした。良い天気の日が続き、子どもたちはプールの中に入って「気持ち良い。」「もっと入っていたい。」と楽しく学習をすることができました。2年生の目標だった「水に慣れ、長く浮くことができる」ことを大切に、来年3年生での水泳の学習を進めていってほしいと思います。

2018年07月19日

3年 図書館見学

 7月4日(水)、3年生は社会科の学習で近江八幡市立図書館へ見学に行ってきました。職員の方から図書館のことがわかる紙芝居を読んでいただき、施設とそのきまりについて学ぶことができました。見学中は、図書館の本の多さに驚きながら、いろんな本を手に取る姿が見られました。実際に自分の読みたい本を1冊借りることもでき、とってもいい時間を過ごすことができました。

2018年07月06日

4年 警察署見学

 6月22日(金)、4年生は社会科の学習で警察署見学に行ってきました。子どもたちは、交通ルールを守ることの大切さについて学んだり、様々な種類の警察車両があることを知ったりすることができました。白バイや事故処理車にも乗せてもらうことができ、とても貴重な体験をすることができました。また、学校での事前学習の中で疑問に思ったことや、見学を通して気になったことを、警察署の方々に質問し、学びを深めることもできました。

2018年06月27日

5年生田植え

気持ちの良い天気の中、5年生が田植え体験に取り組みました。収穫に向けてお米や自然についての学習を進めていく予定です。子どもたちも「田植えの苦労が分かった。」「この苗がお米になると思うと楽しみ」と感想を書き残してくれました。

2018年05月17日

4年 琵琶湖一周の旅

 2月22日(木)に4年生は電車に乗って琵琶湖一周の旅へ行ってきました。子どもたちは、滋賀県を一周する中で、様々なことに興味や関心を持ち、たくさんの発見をすることができました。特に、北と南では見える景色が全然違うということを実感し、驚いている子どもが多かったです。お昼ごはんを食べるため余呉湖付近に行ってみると、まだたくさんの雪が残っていたので昼食後にみんなで雪遊びを楽しみました。その後に行った県庁見学では、話を聴いたり様々な部屋を見学したりして、とても勉強になりました。

2018年03月19日

齋藤助産師さん「命と性」の学習

 2018年1月19日、5年生の授業参観の時間に、助産師の齋藤先生をお招きし、「命と性」

についてのお話を聴きました。

 この世に生まれてくることが、本当に奇跡的なことだということや、周囲の人や自分自身を大切に

するためにどうしたら良いのか、どう考えたらよいのか、たくさんの大切なことを教えていただき

ました。5年生の児童も、真剣に齋藤先生の話を聴き、学ぶことができていました。

2018年01月29日

収穫をお祝いしよう

 2年生では、夏の終わりに蒔いた大根の収穫をしました。真っ白なみずみずしい大根が採れたので、それを使っておでん作りに挑戦しました。ボランティアの方に教えていただきながら、皮をむき、おだしの中でぐつぐつ・・・。学校の中は、おでんのおいしいにおいでいっぱいになりました。じっくり煮込んでみんなでおいしくいただきました。

 2学期もあと少し。がんばった2学期を振り返り、それぞれの学年でがんばった会が予定されています。5年生では、田んぼの学習でお世話になった方をお招きして、“さんきゅーふぇすてぃばる”が21日に開かれます。感謝の気持ちをいろいろな形で表そうとただ今練習中です。

 

2017年12月13日

5年 ハンドボール教室 


 体育の授業の一環として、ハンドボールで活躍されている監督や選手の方を講師として招き、ハンドボール教室を開きました。日本代表として世界で活躍されて指導者になっておられる方、実業団で活躍されていた方、選手として活躍されている方々です。お招きした講師の中には本校の卒業生もおられました。
 プロの技に触れながら、ボールを扱うコツや試合で大切にすることを教えていただきました。子どもたちは、ハンドボールを通してボール運動の楽しさやチームプレーの楽しさを味わいました。授業後、講師の方々と一緒に給食を食べながら、選手としてハンドボールをするようになったいきさつ、練習や体調管理のこと…いろいろなことを聞き、交流を深めました。「将来は○○になりたい。」と思っている子どもたち、夢や目標に向かって取り組まれてきた方々とのふれあいは貴重な機会となりました。

2017年11月30日

2年生 校外学習

10月27日(金)の2年生の校外学習では、近江八幡駅で一人ひとりが切符を買いました。自分で切符を買うのが初めてな子ともたちもいて、ドキドキしながら切符を買いました。電車に乗って長浜駅までいきました。電車の中では景色を楽しんでいました。長浜では、初めに鉄道スクエアに行き、鉄道クイズをしたり、本物の蒸気機関車を見学したりしました。実際の蒸気機関車の運転席を間近で見ることができて、子どもたちはとても嬉しそうでした。お昼は、豊公園で食べました。食べ終わった後は、友だちと遊具で楽しく遊びました。良いお天気にも恵まれ、交通機関のマナーをしっかりと守り、有意義に過ごせた一日でした。

2017年11月10日

3年 イトーキ工場見学&ブルーメの丘

3年生は社会科の学習で、自分たちの地域にある「売る仕事(販売)」と「作る仕事(生産)」の工夫について調べています。10月20日(金)は、近江八幡市にあるイスを作っている会社「イトーキ」に、工場見学に行ってきました。見学を通して、イスを作る時は、役割分担をしながら部品ごとにライン作業で作っていることを知りました。また、子どもたちは、たくさんの驚きや不思議を見つけて質問をすることができ、工場の中にはイスを作る場所の他に製品を開発する事務所があることや、安全第一で働いていることなども知ることができました。今後の学習では、工場見学で見つけた「作る仕事」の工夫について話し合って、「売る仕事」とのつながりや他地域との結びつきについて考えていこうと思います。
工場見学の後は、ブルーメの丘に行きました。班で協力しながらウォークラリーに取り組み、秋の自然や生き物を観察してきました。

2017年10月23日

4年 環境エネルギーセンター見学

image

10月4日(木)に4年生は環境エネルギーセンター見学に行きました。家庭から出たごみなどが、どのように処理されているのかを見て聞いて、学んできました。エネルギーセンターでは、環境を守るために、焼却時に出た空気をきれいにして外へ出したり、ごみの量を減らすために資源ごみはリサイクルするなどの取組をなされていることを学びました。子どもたちは、実際のごみの山を目の当たりにし、驚く様子もありました。エネルギーセンターの中で、ごみのを減らすための工夫や努力、環境を守るための取組を学び、自分たちにできることは何か今後の学習で考えていく予定をしています。

これからどの学年も校外学習に行く予定をしています。そこでしか学べないことをたっぷりと学習してほしいなと思います。

2017年10月06日

運動会

 9月18日(月)、心配されていた天気にも恵まれ、無事に運動会を終えることができました。どの学年も、これまで練習してきた成果を発揮できるよう、一生懸命な姿がたくさん見られました。

 また、運動会を迎えるまでに、体育の時間だけでなく、休み時間も自主的に練習している児童もたくさんいました。多くの児童が見せてくれた頑張りを、次の学習や行事にも繋げていけるように、学校全体で取り組んでいきたいと思います。

2017年09月20日

今の自分、これからの自分

最高学年をひかえた5年生。6年生を送る週間や6年生を送る会の企画運営、児童会の引き継ぎ式、卒業式などの取組を通して、最高学年に向けての心の準備をしています。それとともに、今の自分を振り返り、なりたい自分になるために、どうすればいいのかを考える取組も併せておこなっています。
身近な先輩の6年生や卒業生(中学1年生)から、5年生に向けてメッセージをもらいました。今の自分を振り返り、何を大切にすればいいのか、何を頑張ればいいのかを考えました。
また、フリーアナウンサーのマッキーこと牧田衛活さんをお招きして、お話を聞きました。牧田さんは、夢を持ち続けること、努力することの大切さ、素晴らしさを語ってくださいました。夢を実現させるには、日々の当たり前のことに感謝すること、基本的なこと(挨拶、整理整頓、時間を守ること…)や授業を大事にすること、失敗を恐れないことを教えてくださいました。体験談を交えての話は、子どもたちの心に響きました。

2017年03月17日

書道パフォーマンス

卒業をひかえた6年生。今の想いを大きな紙に墨液やカラー墨液(赤・青)を使って、グループごとに表現しました。構成はグループで考えました。「卒業」「未来」「友」「絆」「思い出」…の言葉や「日進月歩」などの四字熟語、簡単なイラストなどを使って、ちょっぴり緊張しながらも楽しんで表現しました。子どもたちの作品は、卒業式に飾る予定をしています。

2017年03月03日

福祉委員会

福祉委員会の子どもたちが、近江八幡市総合福祉センター「ひまわり館」に出かけ、デイサービスを利用しておられる方と交流しました。歌を披露したり、一緒に折り紙やけん玉などをし、楽しいひと時を過ごしました。

2017年01月23日

2年生校外学習

天候にも恵まれ、長浜まで校外学習に行くことができました。切符を買う体験や電車での旅は子どもたちにとって、非常に良い経験となりました。

2016年10月28日

白鳥川を調べよう(5年)

白鳥川の景観を良くする会の方々にご協力いただき、環境学習の一環として、白鳥川について学習しました。河原では、植物観察・透視度テスト・水質検査をしました。川に入って、いろいろな生き物を探しました。今回の学習でわかったことを、班ごとにまとめて、後日発表する予定です。

2016年10月20日

ファミリーマート見学-コンビニの工夫を調べる-(3年生)

社会科「店で働く人々の仕事」で、コンビニ見学に行きました。買い物のしやすさ、品物の種類や数、品物の値段、品物の品質の4つの観点で工夫を調べています。今後、スーパーマーケットとの比較などをしながら、学習を深めていきます。

2016年10月14日

いきものとなかよし-虫の観察-(1年)

学校近くの土手で、コオロギ、バッタ、キリギリス、チョウ … を見つけました。捕まえた虫を大きな虫めがねで観察しました。虫の飼い方についても調べ、何匹かは教室で飼っています。学校が休みの日は家で世話をし、虫に名前をつける子どもも出てきました。

2016年09月29日

食育教室-五大栄養素のはたらき-(5年)

本市の学校給食センターに勤務している栄養教諭を招いて、全学年で食育教室を実施しています。9月26日、5年生が五大栄養素(炭水化物・脂質・たんぱく質・無機質・ビタミン)の種類と働きについて学習しました。各学年の内容、実施時期等の詳細については、本ホームページの「学校だより」のページにあるー「保健・すくすく」-「保健委員会通信9/9」をご覧ください。

2016年09月29日

運動会練習 -団体演技の練習-(各学年部)

集団での表現活動である団体演技の練習を始めて1週間あまりが経ちました。子ども達は、先生の話をよく聞き、暑い中ですが集中して取り組んでいます。1・2年生は曲に合わせたダンス表現、3・4年は民舞「桐東ソーラン」、5・6年は組体操を含む演技「未来への架け橋~共に生きる~」です。動きや技をほぼ覚えました。来週は、覚えた動きや技に磨きをかけ、本番を迎えます。

2016年09月09日

くらしを支える -パッカー車の見学-(4年)

「すみよいくらしをつくる」ために、ゴミの処理と活用について学習をしています。(株)日吉様にパッカー車を見せていただき、パッカー車のこと、ゴミ処理の仕組みや問題点、リサイクルの話を聞きました。自分の家のゴミについて調べている子ども達、自分のことと関連付けながら学んでいきます。

2016年09月09日

自分の田んぼ -稲刈り-(5年)

地域の方のご協力により、5年生一人一人に3㎡ほどの広さの田んぼがあります。稲作の指導、水田の管理、稲の世話なども地域の方にご協力いただいています。5月に田植えをし、自分の田んぼに実った稲を収穫しました。

2016年09月09日